上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンチハ tikker_です。

本日ニュースをみてみたら

「NASAネット侵入13件 機密情報の閲覧可能状態、アドレスは中国」

というニュースを発見

詳しい内容は

NASAネット侵入13件 機密情報の閲覧可能状態、アドレスは中国

産経新聞 3月3日(土)13時52分配信

 【ワシントン=犬塚陽介】米航空宇宙局(NASA)が昨年9月までの1年間にサイバー攻撃を受け、宇宙探査

技術に関する機密情報の閲覧やコピー、改竄(かいざん)などハッカーが内部のコンピューターを制御できる状態

だったことが2日までに、NASA監査官が議会に提出した報告書で分かった。

 報告書などによると、2011年会計年度(10年10月~11年9月)には47件の攻撃をうけ、うち13件

でNASAのネットワークに侵入された。

このうち1件では、宇宙探査技術の中核を担うジェット推進研究所(カリフォルニア州)に侵入された。ハッカー

のIPアドレス(ネット上の住所)は中国で、重要ファイルの消去や複製も可能な状態だったという。

 別の事案では、ネットワークに接続するためのパスワードなど、職員150人以上分の情報が盗まれた。

 また、NASAが所有するコンピューターの紛失、盗難もあり、中には国際宇宙ステーションの制御や、すでに

打ち切られた月有人探査計画の情報もあった。


で、僕は思ったんだけど

中国?それ確実といえなくね?って

本文では

>ハッカーのIPアドレス(ネット上の住所)は中国

って書いてあるけど

実際IPアドレス偽装なんて僕でも出来るし、ましてや地域偽装なんて・・・ね?

現在そういうソフトウエアまで出来ているんだし・・・

あ、そうか

中国の方は知らないからIPアドレスを偽装しないんだね

なーるほど

ヤフーニュース様!納得しました!

それでは

次回!

おい!勝手に終わらすな!

ハックできる人が知らないわけがなァい

やっぱりコレはどこかのハッカーが中国と見せてる可能性は否定できない

そこまでだな 

それでは

次回!
Secret

TrackBackURL
→http://mic22.blog.fc2.com/tb.php/33-334fd287
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。